CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
CATEGORIES
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
終わりなき山河
終わりなき山河 (JUGEMレビュー »)
ゲーリー スナイダー
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
夜明け(新装版)
夜明け(新装版) (JUGEMレビュー »)
山内悠
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット (JUGEMレビュー »)
富田 大介,梅原 賢一郎,本間 直樹,レジーヌ・ショピノ,高嶋 慈,那須 誠,瀧 一郎
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
おきなわの一年
おきなわの一年 (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
大坊珈琲の時間
大坊珈琲の時間 (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。在庫あと1冊です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
目であるく、かたちをきく、さわってみる。
目であるく、かたちをきく、さわってみる。 (JUGEMレビュー »)
マーシャ・ブラウン(文と写真)
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
沖縄のデザインマンホール図鑑
沖縄のデザインマンホール図鑑 (JUGEMレビュー »)
仲宗根 幸男
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
MOBILE
qrcode
看板を塗り替え


写真の方角がちょっと違う…
お店を2007年に開店して以来、一度もメンテナンスしていないお店の
立て看板を塗り直し中。
年末年始に終わらせるつもりが延びに延びて今頃に。

屋外でよく頑張ってくれていましたが、ちょっと板もサインも増えて
そろそろお披露目出来そうです。



『ねこねこフェア』の告知を先週したところ、とても反響が大きくて
驚きました。 ねこ力を感じました。
フェアの間は日曜日(2/1、2/8)も営業いたいと思います。
詳しくは近々更新する言事堂ウェブサイトにてご確認下さいませ。
 
| 日々のこと | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
あけましておめでとうございます。
本日、1月6日から本年の営業を始めました。
気持ちも新たに、といいますが、本当に毎年この初日は新鮮な心持ちになります。
年末まで心引き締める思いで営業していきますので、
本年もどうぞ、言事堂をよろしくお願いいたします。

休み中も毎日新しい本が入荷しています。
昨年の入荷数、たぶん1万冊越えているはず…
倉庫の本を、早く世に出してあげたいです。

掘り出し物を探しに、ぜひお店にお立ち寄り下さいませ。
今週は日曜日(11日)も営業しています。
 
| 日々のこと | 12:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2014年、ありがとうございました。
昨日27日にて今年の店舗営業を終わりました。
1年を通して、たくさんのお客様にお会いすることが出来ました。
ご利用くださっているみなさまのおかげで長くお店を続けることが出来ています。
(来年なんと8周年!)
日々精進して頑張ります。

今年もお世話になりました。
2015年もどうぞ言事堂をよろしくお願いいたします。

言事堂 店主 宮城未来

//////////

店舗営業はお休みしていますが、通信販売部『日本の古本屋』での販売は
年末年始も営業しています。
(お問い合わせはメールのみ対応いたします。)

たくさん本を登録しています。 お休みの間にぜひご利用下さいませ。
| 日々のこと | 11:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
もうあと半月もすれば年越し。


先週末のプラザハウスでの『アンティークマーケット』にご来場くださった
みなさま、寒い中ありがとうございました。
お気に入りの本は見つかったでしょうか。
魅力的なアンティーク雑貨や家具もたくさんあって、
お店番しながらそわそわしていました。 ほしいものが尽きなくて大変。

今週は土曜日に古書組合の競り市があるため、お店の営業はお休みになります。
来週で今年の営業は終わりますが、通信販売はお休みがありませんので、
大晦日やお正月でもご注文下さいませ。

那覇でもそれなりの寒さになってきて、夜お店に用事があって
立ち入ったら床のあまりの冷たさに何もせずにすぐ家に入りました。
レジ台の下にはラグが必要かも…
(去年もこれは言っていたのになかなか行動出来ていないのです)

仕入れもたくさんあって、買取も毎日行っている状況です。
どんどんいい本が入って来ているので、しばらくご来店くださっていない
お客様ほど楽しんでもらえるのでは?と思います。
年内は27(土)まで営業しています。


カッコウ時計も元気に時を告げています。
忙しいときは、時間をおしえてくれるのでなかなか便利!
時計の中の、森の仲間たちありがとう。
| 日々のこと | 13:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
師走は走る


蔵書整理期間が終わろうとしている時に風邪をもらいまして、
最終日はほとんど寝ていました。
休みがあけて、首を暖めながらお店番をしていますが鼻声が重たい感じ。
こんな体調で師走が始まりました。
インフルエンザも流行っているようです、皆様もどうかお気をつけて。

1週間の間に、新しく本棚を4つ作りまして、そこに段ボール詰めのままだった
本を仕分けして並べて、値段の付けていない本、組合の市に持って行く本、
イベント用の本などに分類して場所も移動しました。
やっぱりまとまった休みを作ってよかったです。
お休み中に来て下さっていたお客様もいたようで、申し訳ありませんでした。
バックヤードが少しずつきれいになりました。

本の整理と合わせて、通常業務も毎日ありました。
注文のあった本の発送、問い合わせなどの返答、
英語で注文があったので返信用の英文を考えたり、公費購入用の書類を作ったり、
買い取り本のリストを作ったりと、朝から休む暇なく働いていました。
サンタクロースは勤勉な民に何かプレゼントを用意してくれないでしょうか。
(良書の仕入れ、とか!?)
クリスマスをテーマにした洋書の絵本を眺めながら、
そうだ、ツリーをお店に飾ろう!! と思いついたのでした。

実は、うちのツリー、猫が猫草と間違えてしょっちゅう食べてしまうため、
数年の間外に出していなかったのです。
お店は猫は入れないようにしているので、食べられる心配がないかも。
今週中に飾り付けしますのでお楽しみに。
けっこう大きいのです。



そう、師走になりましたね。
今月は2週目最後に沖縄市のプラザハウスにて『アンティークマーケット』が
開催されます。
プラザハウスは12月は特にとても賑わうそうです。
クリスマスを味わいにぜひ、アンティークマーケットにもご来場下さいませ。
| 日々のこと | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ひばり屋イベントが終わりました。


2年ぶり、ひばり屋のお庭での古本市がこの間の日曜日に終わりました。
天気が心配だったのですが、なんとか夕方まで見事に晴れてくれました。
少し雨降りがあったのですが、後半の時間帯でよかった…

水円のパンも大人気、開店から夕方までずっとお客さんでぎゅうぎゅう、
珈琲を飲みながら久しぶりに会った友とあれこれ話をしたり、子どもたちが
選ぶ本を読んであげたりと、お庭はとてもにぎわっていました。

植物も2年前よりずいぶんと増えて、(木が大きくなった!)
緑の写真をいっぱい撮ったのでした。







パンと本のなる木!

夕方、少し雨が降ると本棚にビニールシートをかぶせていたので、
本が見えにくかったお客様もいたのではないでしょうか。 
本当に申し訳なかったです。


イベント三昧だった10月の疲れからか、風邪が治らないまま11月を迎えて、
沢山買い取りがあったので本の整理だけでフラフラになっていました。
なんとかひばり屋イベントが終わってほっとしています。
みんなに助けられて、無事に打ち上げにも参加出来ました。
ご来場くださった皆さん、出店社者の愉快な仲間たち、ありがとうございました。



今月は24(月)開催のおにわ市にも出店いたします。
絵本をたくさん持って行きますのでお楽しみに。
今回はいつもの教室じゃないみたい。 
古道具屋のニニエナナバさんと初めて一緒の教室になると聞いて、
個人的にわくわくしています。
 
| 日々のこと | 14:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
霜降

魔法珈琲にて。

霜降…
『しもふり』ステーキのことではなくて、暦の『そうこう』のことです。
そう、暦の上ではもう冬の入り口なのですが、那覇はやっと秋らしくなってきた
今日このごろです。
長袖の服も出しました。


さて、今月はブックパーリーNAHAとNAHA ART WALKのイベント月間なので
月初めから忙しくしていまして、2個の台風に翻弄され、
(まだ届いていない注文の本がある!!)秋休みも短縮になりましたが3日間頂いて、
先週末の2日間の古本市も大盛況で終了しました。

陶・よかりよでのミニセレクト書店『書肆よかりよ』も好評で、
何人かのお客様から嬉しいお言葉をいただきました。
さいおん古本まつりでもセレクトについてお褒めのお言葉を頂いて、
えらいのは本なのに、店主がほめられた気分でぽおっとなっております。
いや、ありがたいです本当に。
皆様ありがとうございます。

今月の言事堂参加のイベントはジュンク堂地下の『本とアート』フェアだけになりました。
言事堂が選書をしました本も3冊並んでいます。
気に入った本がありましたら、ぜひ秋の読書の1冊に加えて下さいね。



新刊書も数冊入荷していますので、のちほどお知らせを。
そのまえに、待っていただいている査定が12箱ほど待機中なので、
こちらを急いで進めたいと思います。
昨日の組合の競り市でも5箱ほど仕入れてきました。(良い本いっぱいでした!)

中を見てみると、とあるイラストレーターのかたのエッセイの直筆原稿が出て来て
びっくりしているところです。
来月の古本イベントに半分は持って行けるように準備を進めたいと思います。
お楽しみに。



週末の瀬戸内海でのイベント用に、今朝岡山へ古書を一箱送りました。 
私が倉敷に住んでいた頃から比べると、興味深そうな本屋と古書店が増えていて、
いまの学生がうらやましいくらい。
(そういえば、フィギュアスケートの高橋大輔選手のご実家のすぐ近くに
当時は住んでいたんだなぁと昨日知ったのでした。)
| 日々のこと | 12:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
来月のことなど。

ミヒャエル・エンデ作の絵本が入荷しました。
そういえば、『はてしない物語』や『モモ』しか読んだことがありませんでした。
売れる前に全部読破しておきます。



入荷が多くて、毎日本の掃除と登録と写真撮影に追われています。
それに加えて見積書を作ったり納品に行ったり本を探したりで
忙しくしていて、1日があっという間に過ぎて行きます。
果物入りのスムージーを毎日飲んでいて、これのおかげで倒れずに過ごせているんだと
固く信じています。 バナナとヨーグルトが必ず入っているやつです。
今日も明日も頑張ります。

入荷した本は「新入荷のおしらせ」に掲載していますので、
お探しの本が見つかりましたらご一報を。



10月は那覇アートマップの掲載店の人たちとNAHA ART WALKという
イベント週間を作ってあちこちでイベントや展覧会を行います。
もうチラシが出来ているそうなので、取りに行かなければ。

新しい那覇アートマップも完成したようです。
今回の表紙は漫画家のいしかわじゅんさんが描いてくださっています。
まだ校正の画像でしか見ていないので、はやく本物の地図が見たいです。

そしてそして、同じく10月はブックパーリーNAHA月間でもあります。
様々な本にまつわるイベントが那覇の各地で開催されます。
言事堂も4(土)に泉崎の夜カフェcelloで読書会を行います。
興味のあるかたは来て下さい。(事前に予約をおすすめします。)
詳しくはこちら

10月はブック・コーディネーターの内沼晋太郎さんとウララの宇田さんとの
対談があるので、里帰りの日程をずらして見に行くことにしました。
同じ12(日)の夜は、展覧会のアーティストトークの司会をすることになりました。
(どきどき…)
こちらものちほどお知らせをいたします。

ブックパーリーの期間には夏葉社の島田さんも来ます。
ジュンク堂で、那覇のいろんなお店の店主がセレクトした本のフェアも
やってくれるそうです。
私も3冊選びました。 気に入ったらぜひ買って下さい。
選ぶのとっても楽しかった……
ジュンク堂那覇店の渡嘉次さん、いつもありがとうございます。



あと! ビックニュースです。
10月18,19日の2日間、カーゴス1階、さいおんスクエアの広場にて
『さいおん古本まつり』が開催されます。
古書店7店舗と宮脇書店那覇国際通り店の合計8店舗がお店を出します。
本をいっぱいいっぱい持って行きますので、絶対に! 遊びに来て下さいね。
ほどよく涼しくなりますように。

この『さいおん古本まつり』の直前に5日間ほど秋休みをいただく予定です。
来月の頭に営業日のお知らせを掲載しますので、詳しくはそちらをご覧下さい。
ちょっとだけ里帰りしてきます。

11月にも楽しい古本市の予定があります。
うふふ、久しぶりのあれですよ。 お楽しみに。

日記のはずが…… 怒濤のお知らせになりましたね。
今週末と週明けは、那覇は台風の進路が気になります。
納品があるので、それるようにと願っています。




娘が借りてきてくれた石井ゆかりさんの星占いの本を初めて読む。
(twitterは毎日見ています。)
射手座は本にまつわる仕事や環境に身を置くと良いらしい云々とあって、
ずばりそうなので照れくさい。 表紙も本の絵なので嬉しいです。
| 日々のこと | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
still life

夕刻の若狭界隈。

9月になりました。

先月の夏休み期間は仕事と家事、家族のことで大忙しで休みがなくて、
この間の日曜日、久しぶりにちゃんとした休日を過ごしました。
最終日だったフランス絵画展も観に行ったのですが、
フランス絵画展のほうを観て心に残ったことを書いておきます。

静物画は英語では『still life』、つまり静止した、そこにある生という意味。
フランス語では『natura morte』というそうで、直訳すると
”死んでいる自然”という意味になります。
動かない物に対しての解釈が真逆なので面白いな、と思いました。
それぞれの国の文化的な背景や、美術史上の脈絡も大いにあると思いますが、
これから、どの時代の静物画を観る時にも頭の片隅に置いておきたいなと
思いました。 生と死の物語。

池澤夏樹の『スティル・ライフ』も学生時代に夢中になって読んでいましたが、
当時はタイトルが静物画という意味であることは知りませんでした。
いまになってみても、そういう意味で読んでよかったのだろうか、とも思います。



まだまだ暑い、残暑が続きます。
大きい台風がもう来ませんように。
| 日々のこと | 15:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
もくもくと登録中


前のblog記事から早10日。
忙しすぎる子どもの夏休みが昨日で終わったので、やっと仕事が進みそうです。
睡眠時間が削られてきつかった…

少しずつ、入荷がぽつぽつとあったファブリの世界名画集を60冊ほどまとめて
入荷情報に掲載するべく登録中です。
順調に進めて、通信販売部や日本の古本屋にもこれから登録していきます。
(amazonの古書登録はためしに数冊やっていましたが、手がまわらなくなり
最近はお休みしています。 また登録進めたいなぁ)
揃いではなくてバラの販売なので、探していた号があるかたはお知らせ下さい。
取り置きや通販も出来ます。

ファブリ世界名画集は大判(縦35cm×横27cm)の画集なのですが、
ページ数が少なく持ち運びがかなり楽々なのです。
巻頭に解説文が4,5頁あり、カラー図版も約16頁掲載されているので、
主要作品のみしっかりと味わうことが出来ます。
大きくて立派な装幀の図版もいいのですが、お家の本棚と相談して、
薄めの図版を揃えるのもいいかと思います。 好みですけれども。

それぞれの号に美術評論家や研究家の方の解説文が掲載されていますが、
中には堀田善衛や福永武彦といった作家の方も書いておられます。
どのアーティストを担当しているかは当ててみて下さい。
| 日々のこと | 13:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 3/45PAGES | >>