CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
言事堂にて販売中
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット (JUGEMレビュー »)
富田 大介,梅原 賢一郎,本間 直樹,レジーヌ・ショピノ,高嶋 慈,那須 誠,瀧 一郎
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
大坊珈琲の時間
大坊珈琲の時間 (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。在庫あと1冊です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
目であるく、かたちをきく、さわってみる。
目であるく、かたちをきく、さわってみる。 (JUGEMレビュー »)
マーシャ・ブラウン(文と写真)
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
沖縄のデザインマンホール図鑑
沖縄のデザインマンホール図鑑 (JUGEMレビュー »)
仲宗根 幸男
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
Portrait Session
Portrait Session (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
MOBILE
qrcode
本日の言事堂8/2

福沢一郎と那覇市との関係を知りたい。

 

午前中、パスポートの更新に行く。スペインやポルトガル、イタリア、台湾に行きたいと考えている。考えているだけですが、いずれは。

 

20分程遅刻。あわててお店を開ける。納品用の本を準備、書類を作成する。注文していた本がどんどん届く。検品、支払いの準備など。明日中には手続きをしよう。

 

ブックパーリーのメール、那覇市歴史博物館所蔵の写真を選ぶ作業。展示の構成を考えつつ。Kさんが昨日の取材でかなり面白い話を聞いたようだった。少しだけおしえてもらったけれどとても楽しい。思わず、ウェブで単語を検索してしまった。沖縄の近代建築史とも関わる書店の歴史。

 

明細の整理、明日の納品の用意、階段下の棚の整理などなど。グラシン紙を掛ける時間がなかったので山がそのまま。

台風どうなるんだろう。まだわからない。

このあいだ取材に来ていた韓国の雑誌からメール、質問に答えて返事を送る。郵送の本を準備して郵便局へ行く。

 

Tさん来店、映画の話、dictionaryの話をする。

Hさん来店、イベントのチラシをいただく。どこかで見た事のある絵だった。たぶん佐治さんの描いたイラストだ。

今日は晩ご飯の後も夜遅く迄残業。休み前なのでいろいろと心配になってしまうので仕事が増える。

 

今日は短い?

それではまた明日。

| 本日の言事堂(2017-) | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本日の言事堂8/1

最近の窓の棚。読み物でも貼ろうかなぁ。

 

晴れ、今日から8月。朝から気象庁のサイトで台風の進路を追う。消しゴムで渦が消えていく想像をする。(昔、雲を消す超能力者がいたけれど、彼はすぐに消える雲を選んで消したように見せていたとか。)それでもいい、消してほしい。

 

タイポグラフィのフェアの棚を作るため早めに出勤、暑くてぼーっとする。棚の作り方が難しい。一旦納めたけれども場所を変える事にする。

 

公費注文のものが届いたので3日までに配達に行けるように手配をする。電話で相談。見積りがなかなか進まないものが2件分。郵送買取のメール返信がないなぁ、どうしたのかな。facebookで連絡を取ってみようかな。

ブックパーリー関連のことなどLINEとメールで連絡。イベント一覧が発表になりました。今年も忙しく楽しそうですよみなさん。(ブックパーリーOKINAWA2017)(facebookはこちら

言事堂はなつかし本屋の写真展と音楽紙芝居、すいちゃんの展覧会、さいおんスクエアの古本まつりに企画・参加いたします。

 

大雨で窓から水が入っていたらしく、水濡れのためにヨレが出来ている本を日曜日に発見してしまった。先月のあの大雨の時だ、きっと。最近は大丈夫だと安心していたのですごく落ち込んだ。あああ。値段を安くした。

お昼は赤とんぼのタコライス、食べながら夏期休暇中の旅程を組み立てる。宮古島のことも調べる。

 

注文の入った本を梱包して領収書を作って同封。郵便局に行って帰りに市場通りのスーパーへ。

お店に戻ってからアノニマ・スタジオに在庫確認表をFAX。返信の締切が午前中迄だったと今気が付いてしまった。いつも返信が遅いのでSさん怒っているだろうか…。

 

茂木さん来店、音楽紙芝居のミニ打合せ。今月中の動きなど確認。7月の明細の整理と帳簿付け。通販の7月売上の記録。カラーミーショップのほうに課題が残った。時間を作ってひとり会議をしなければ。

 

海燕社のみなさんがご来店。今月上映のドキュメンタリー映画のチラシをいただく。(『月あかりの下で ある定時制高校の記憶』)今月末は久保田桂子さんもいらっしゃるのでその映画の話も少し話題になった。

 

注文していた本が10冊程どさっと届く。検品など。アルバイトMさんが帰国、明後日来てもらう事に。

残業少し。洋書フェアの本を整える。明日か明後日、人がいる時にブーゲンビリアの枝を切りたい。

ああ忙しい。それではまた明日。

| 本日の言事堂(2017-) | 19:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本日の言事堂7/30

最近の入荷本。展覧会のカタログもたくさん入荷しました。

 

晴れ、今日も暑そう。

中央郵便局に持って行く本の梱包が終わらなかったので、月曜日に変更。沖縄タイムス社のギャラリーで沖縄の昔の写真展を開催していたので開店前に観に行く。1935年に大阪朝日新聞社の記者が撮影していたネガが発見されたらしい。糸満漁港で漁をする家族の写真や那覇の市場の写真など、笑顔の多い肖像写真もたくさんだった。女性のほとんどはうちなーかんぷうを結っている。

 

珍しい日曜営業の日。お店に着いてから方々に連絡の電話。来週の夏期休暇中のことを考えて本の手配をする。見積りのこともあったので龜鳴屋と西村文生堂にも電話、西村文生堂さんはメールを何度も返してくれていたそうで、まったく届いていなかったので申し訳なかった。(ウェブメール、障害が多すぎる…)メールの返事がない場合は、すみませんがお電話にてご連絡ください。届いていないことがあります。

 

図書館から電話、本を探してほしいとのこと。メモして電話を切る。調べて夕方かけ直す。

新入荷の本に値札を付ける。今日も30冊ほど。ブックパーリーの情報もぎりぎりまで待つ。文字情報を確認してTさんにメール。自分のところも早く校正しなければ。グラシン紙カバー掛け10冊程。

 

郵便物の梱包をして発送、お昼ご飯を買いに行く。今日はポーク卵のみそ味とクーブイリチー。喉も乾いた。帰りにガーブドミンゴの藤田さんに会う。四十路の壁についての話をする。(藤田さんとは同い年。)

Kさん家族が来店、いつもじっくり本棚を見てくれる。『川上澄生全集』が旅立って行った。ここの家族か、Tさんのところが買ってくれそうだなぁと想像して仕入れをしていたもの。よかった。

画家の長田さん家族が来店、画集とピンバッチを納品していただいた。来週から販売を始めます。山城えりかさんとも話をする。彼女にお願いしているものがあって、出来上がりがとても楽しみ。

 

来週からのタイポグラフィ本のフェアの準備をしてから閉店。今日も子どもたちがいっぱい表で遊んでいた。

7/31月曜日はお休みです。また火曜日に。

| 本日の言事堂(2017-) | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本日の言事堂7/29

旅行の移動用に買いました。扉次のページのモーリス・ブランショの言葉にどきり。

そしてこの帯文は…

 

晴れ、台風の動きが大変気になる。特に5号の迷走っぷりが。旅行大丈夫だろうか…。

午前中、本の配達と出張買取。八重山に古くから伝わる琉装の縫い方についてお客様と話をする。余り布を出さない布の裁ち方があって、その造りが大変面白かった。最近洋服を作っていないので、何だか布が買いたくなってきた。

 

開店少し前に駐車場に到着。すぐ横の木が集まっているところに近所の小学生が集まっていた。一緒に蝉を探す。今まで気が付かなかったけれども奥の民家の人しか通らない小道があった。小学生たちはよく知っている。

 

取材の人たちが来るはずなので準備をしているとすぐにやってきた。韓国人のディレクターとベルギー人のカメラマン。カメラマンのセバスチャンは、アフリカにある巡礼者のための土で出来た簡易宿をライフワークとして撮影を続けている方だそうで、撮影の後にその写真を見せてもらった。その形にとても驚いた。砂のお城というかサーカスの小屋というか。形に何か意味があるのだろうか。韓国でも新海誠人気はすごいらしいとか、小さい書店はあまりないので日本の古書店が気になっていま調べているとか、たくさん話が出来て楽しかった。また来てください。セバスチャンの写真はこちら

 

新入荷の本を掃除してせっせと値札を付ける。今日は30冊程品出し。明日も営業日なのでもう少し出しておきたい。

取り置きの本を受け取りに陶芸家のSさん来店。最近の仕事の話など。次のお客様も陶芸の本を購入してくださった。今日は陶器の本もよく売れた。明日補充しないと…。

 

EKEの受け取りにメンバーのMさんご来店。そういえば話をしたのは初めてだったかも。

店頭買取のお客様がご来店。映画論の本など5冊を買取。

伝票整理、納品書書き、グラシン紙掛け、その他細々したことを済まして今日は終わり。見積りにまったく手がつけられなかった。夜に出来るかな。

お店を閉めたら猫のみーちゃんが遊びに来た。

 

明日はめずらしい日曜営業の日です。新入荷本をたくさん揃えてお待ちしています。

それではまた明日。

| 本日の言事堂(2017-) | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本日の言事堂7/28

金武のおもひでシリーズ。ターンム畑。この奥は米軍の訓練地ブルービーチ。

 

晴れ、天気予報によると時々雨が降るらしい。台風の進路が気になる。特に予測不明な5号が。

午前中、自宅のCDとLPを整理していて、港大尋さんのバンド「ソシエテ・コントル・レタ」の音楽と共演で金時鐘さんが詩の朗読をしているCDがひょっこり出て来て驚いた。覚えがないので前島アートセンター時代にお客さんが持って来てくれたものなのかも。金さんと作品を作っている阪田さんにこれは贈呈しようと鞄に入れる。

 

歩いてお店へ。とにかく暑い。新しい靴を履いたので靴擦れしてかかとに血がにじんでいた。痛い…靴擦れなんて何年ぶりだろうか。

かかとに絆創膏を貼ってお店の床に掃除機をかける。今日は撮影もあるので少しきれいにしておこう。

 

大学生?の女の子がふたり来店。紙の作家を買ってくれて、ブックカバーを欲しがっていたのでふたりに進呈した。やばいやばい!かわいい、と連呼されていい気分。夏休みかな、また来てください。

 

14時に取材のみなさん到着。イタリアとイギリスでフォトグラファーとデザイナーの仕事をしているお二人の目線で旅行をして地方都市を紹介する記事を書くらしい。楽しみ。

 

本の発送1件、受注の対応もしてから買取査定の準備。ブックパーリー関連のメール対応など。タイポグラフィ本のフェアの準備。

 

小宮山書店に書籍代金の振込、方々に電話、注文している本についてメールの返信がどっさり。龜鳴屋からはまだのよう。

送れていた査定を3箱終わらせる。終わる頃には閉店時間になっていた。看板をお店に入れようとしたときにお客さまが。少し残業して査定額の連絡と、新しく届いたブックパーリーのイベント情報もTさんに送って、連絡の電話1本かけてから今日の業務はおしまい。見積りが間に合わなかった…明日出来るかな。グラシン紙掛けも明日。

パッケージが本の形をした「粟国の塩」が入荷しました。読み物も付いています。

 

帰りに壺屋の阪田さんのアトリエに寄って金さんのCDを渡してから帰宅。今日は疲れが半端ないのでたくさん食べてから寝ます。

それではまた明日。

 

| 本日の言事堂(2017-) | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本日の言事堂7/27

金武の風景。サボテンはホースで結ぶのが良いと勉強になった。

 

午前中、子ども科学電話相談室をラジオで聞きながら倉庫の片付け。本が溢れていてどこから手をつけて良いものか…。3日間ほど集中して片付けたいけれども、毎日少しの時間しか確保出来ない。困った困った。

 

歩いて出勤。新しいサンダルが欲しいなぁ。

開店してすぐに、譲ってもらったプリンターを事務机の横に置いてみた。周りの本棚も整理してすっきり。注文を受けて届いていた本が見つかりあわててお客さんに電話をした。買取の本も出て来たそうなので、配達もしますよと伝えて日時の約束もする。うっかり連絡を忘れていてどきどきした。

 

ブックカバーありますので声かけしてくださいねのPOPを書く。書く事をこれまた長い間忘れていたのだった。読書会のお知らせも本の横に書き加えた。その後、タイポグラフィの本のフェアの準備。

本の発送と書類の発送を一度に。郵便局に行くと職員のみなさんが昼食中で、私も戻ってすぐにお弁当を食べた。

食後はグラシン紙を本にかける作業。10冊程。

 

公費購入の本の発注をする。たくさんあったので3時間ほどかかる。まだ半分、明日に回す。

amazonの古書価格が20,000円になっている本の注文があり、いろんなサイトを探してみても見つからなかったので著者名で検索してみるとfacebookのページを見つけて、定価での購入が出来るとのことで連絡を入れてみた。定価だと2500円ほどで購入できる。amazonの古書価格が良心的でないのは、古書店業ではない人たちが販売を行っているから。市場価格というものが売値の判断材料にならないらしい。私達業者は市場価格が下がって行くのが怖いので、自分たちの仕事を守るためにも安すぎず高すぎない価格設定というものを、いろいろなことを考慮してつけているつもりだ(例えば、仕入れ値だったり、仕入れの難しさだったり、版元品切云々といった本の取引の状態を考える)。20,000円という古書価格はどこから来るんだろう…。甚だ疑問である。

 

本の手配だけで今日は1日が終わってしまった。ブックパーリーの準備も順調に進んでいます。

明日はイギリスと東京から取材の人たちが来るのだそう。明後日は韓国からも。

それではまた明日。

| 本日の言事堂(2017-) | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本日の言事堂7/26

喋ると思って買ったE.T.のフィギュア。でもトランシーバーだった…

 

曇り、午後から雨が降るらしい。昨日は降る降ると言って降らなかった。降る降る、と書くと知里幸恵の『アイヌ神謡集』を思い出す。

 

本を運ぶため車で出勤。結局昨日残業して作ってしまった小さい本棚を窓際に設置する。しばらくは洋書フェアの本を入れておく。これで随分とすっきりした。購入した大きなポストを外に付けようとしたけれどシャッターとぶつかってしまう事が分かって、土台を作り直し。疲れて来たところで雨が降り出したので夕方に作業することに。

 

写真調査に関わる明細の整理、立て替え分を計算しておく。離島ではどれくらい使うのかなどなど調べておく。名護博物館に送る申請書の準備。注文のあった本を梱包する。しおり型のショップカードをカッターで切る。こまごまとした仕事を片付ける。

 

写真家の中川さんがちらしをもってご来店。ただいま平敷さんのところのギャラリーで2人展を開催中とのこと。平敷さんの私家版の写真集もじっくり見てみたい。私も何枚か載っているらしいと人づてに聞いた。平敷兼七・中川大祐写真展は10/22まで。8/6にはギャラリートークがあります。(平敷兼七ギャラリー

 

映画監督の久保田桂子さんからメール。来月那覇で上映会があるそうで、チラシを置いてほしいとの依頼。奥間勝也君がうちを紹介したらしい。映画のトレーラーを観た。シベリア抑留経験の久保田さんのおじいさまを追ったドキュメンタリー映画と、同じく日本兵として抑留されていた韓国人の朴さんが、親友の日本人に宛てて書き送っている手紙をめぐる物語。8月下旬に数日間那覇で上映だそうです。予告編などはこちら→(『記憶の中のシベリア』)

写真家の山田實さんが、広告批評の沖縄特集号の中でシベリア抑留体験を語っておられた。ようやく日本に引き揚げるという時に船を下ろされた人の話がとても印象に残っている。

 

家のプリンターが壊れたといったらKさんがうちに使っていないのがあるからあげるさーねと言って持って来てくれた。スキャナーも付いていて上等。グレーのインクっていうのがあるのですね。知らなかった。Kさんと取り戻せない時間や成仏できない過去のことの話をする。後戻りすると話が尽きなくなる。

 

夕方、涼しくなってからポストを取り付けた。大きいので本も入る。これで旅行中も安心。閉店してから持ち帰り用の本を準備して家に戻る。晩ご飯を作って食べてから電器屋に行き書店調査用のスキャナーを購入。その後遅く迄書店で本を読んだり買ったり。

今日は一日が長かった。

それではまた明日。

| 本日の言事堂(2017-) | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本日の言事堂7/25

名護博物館のチャボ、おおにし君。

 

週末は書店調査と写真展の会場下見のため金武と読谷へ。金武の新開地を歩くのは今回が初めて。復帰前のAサインバー時代の名残があちこちに。有名なタコライス店もあってびっくりするほど賑わっていました。金武文化堂は定休日だったので立ち寄れず残念。金武町立図書館でもたくさん資料が見つかりほくほくして帰りました。途中、金武の道の駅でE.T.のフィギュアを購入、ボタンが付いていて、きっとgo homeと喋るはず〜と喜んでいたらトランシーバーだということが判明。ブッキッシュのあすかさんが同じものを持っているそうなので、今度通信してみようと思います。同行のデザイナーGさんもおつきあいありがとうございました。

 

 

荷物が多かったので車で出勤、一銀通りがレンタカーでびっくりするほど混んでいて、いつもより時間がかかってしまい遅刻した。そうだ、夏休みなのだった。

 

ブックパーリー関連の連絡事項のやり取りや注文書籍の手配など。公費の注文が今日集中してしまったので明日も引き続き発注をかけ続ける。夏休みに入る前に手配を終わらさなければ。

音楽紙芝居の情報をまとめてブックパーリー実行委員のTさんにメールで送る。

 

八重山の写真調査のためレンタカーの手配など。南国ピアノ関さんにも電話。名護博物館に申請書の提出について電話。

宮里小書店の綾羽さんから電話。うちが販売したことのある本の値段の相談だった。検討のつかない本はこうやって同業者同士で聞いてみたりする。私もよく相談している。そういえば、県外の古本屋からも切手の本について電話がかかってきたことがあったなぁ。

 

映画監督のSさん来店、りっかりっかフェスタやKIFFOの話をする。旅行で来た方の会計をした時に、今日はおつり金の準備を忘れていたことに気が付いた。あーあ。

 

美術家の阪田清子さん来店。8/25から横浜のGALERIE PARISで個展が始まるそう。展示のリーフレットを頂く。横浜トリエンナーレの会場近くですので、期間中にお近くにお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。(プレスリリース(PDF)はこちら

洋書フェア用の棚を作ろうと木材を切って用意した。でも組み立てまで出来なかったので明日の仕事に。外の棚にも何か工夫がほしいなぁ。

 

それではまた明日。

 

 

| 本日の言事堂(2017-) | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本日の言事堂7/22

桜坂劇場の前にいた猫。首輪をしているので近所の飼い猫なのかな。

 

暑かったので車で行こうか迷ったけれども歩いて出勤。去年もこうやって歩いていたはずだけど、どう過ごしていたのか。

 

着いてすぐに郵送の本を準備、高額の本だったので宅急便にして丁寧に梱包。メールの返信と明細の整理をしてから郵便局に行って発送。しぶパンでお昼を買ってちらしを置かせてもらう。熱風アジアにも立ち寄ってスムージーを買う。今日は赤紫蘇とプラムとアセロラ。すぐにお店に戻る。ウララにもちらしを持って行けばよかった。

 

入荷本のお知らせblogの更新とちらしの追加印刷、値札の準備など。手帳を忘れたので今日の予定がわからない…。何かあったかな。LINEであちこちに連絡を流す。

 

今日は道で遊ぶ小学生少なめ。ボランティアの大学生?が向かいの自治会の事務所で子どもたちの見守りをしていた。教員志望の子たちはこうやって実際に子どもたちの集まる場所で行動を共にすることで気付きもたくさんあるだろうな。

 

沖縄本の棚を整えてから気になっていた本を複数横断して読む。本屋の特権。読書会の本は一向に進まない。

Tさん来店、来年のことや仕事のこと、新居への引越のことなど話をする。芸大生のR君来店。明日、首里のまちライブラリーのお披露目会があるそうだ。新しい「すいすいこうしんきょく」もみんなで作った仕様に変わっていた。金武と読谷に行くので、間に合えば顔を出したいな。

 

常連の旅行のお客様がご来店、沖縄タイムス社で開催中の写真展の話をする。7、80年前の沖縄の古い写真。今日はシンポジウムもあったようだ。写真家のIさんがracoの読書会について質問しに来てくれた。難しい本はひとりで読まずにみんなで読もう、という会なのでお気軽に、と答えた。参加者が増えるといいな。

 

りっかりっかフェスタの事務局の方がちらしを持って来てくださる。よいプログラムばかりなのでもっとたくさんの人にみてもらいたい。私もお店がなければ飛んで行けるのに。

 

帰りにジュンク堂へ寄って写真展の提出書類のことなど森本さんと話をする。今月、ブックパーリーのイベント情報の締切なのでそろそろいろんなことが分かってきそう。写真展、金武町立図書館と名護博物館はほぼほぼ決定となりました。

家に戻ってから、公費の納品用の書類作成が終わっていなかったことを手帳をみて思い出した。あーあ。

 

日、月はお休みです。

また来週、火曜日にお会いしましょう。

| 本日の言事堂(2017-) | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本日の言事堂7/21

ERNESTAさいゆうきさんのブローチとピアスが入荷しています。

 

晴天。今日から夏休み。子どもたちが朝早くから通りで遊んだり自転車で走り回っている。ラジオでこども科学電話相談を聞きながら準備をする。何度も書いてしまいそうだけど、暑い。

 

歩いて通勤。昨日スポーツ用品店で見た電動自転車でお店に行く所を想像してみた。(涼しそう、速そう。)

お店の前にはすでに小学生軍団がいてわさわさしている。夏休みの風景だ。

 

掃除をしてから郵送分の本を準備して、見積りを送ったり新規の見積りを調べたり細々した仕事を済ませる。明日用意するものの確認。本の注文、支払いなどなど。

 

りっかりっかフェスタのスタッフの方がちらしとプログラムを持ってご来店。見かけたことがあると思ったら、言事堂のお客さまだった。来週から始まります。観たいなぁ。間に合えば月曜日に駆け込みたい。

常連の方がまちライブラリーの読書会で紹介されていたらしい『ほんほん蒸気』を購入しに来てくださった。嬉しい。まちライブラリーは首里のカフェで引き継がれることになったそうです。メンバーの県立芸大の学生さんたちも頑張っているよう。

 

はちさんがゆっくる新聞6号を届けてくださる。今号は沖縄そば特集号。ゆっくる新聞とは、平和通りにある『まちぐゎー案内所ゆっくる』が発行している街中のタブロイド版情報誌のことで、前回のご飯特集号もとても重宝できるものだった。言事堂にもたくさんありますので、そば好きのかたはぜひ市場周辺のそば処をはしごしてみてください。スタンプラリーも開催中とのこと。

 

新入荷本のお知らせを更新して、今日も10冊程棚出し。来週からのフェア用の本も準備しなくては。全然間に合っていないんだけど…。通販の更新の準備をして、racoとdictionary展のチラシを増刷。帰りに桜坂劇場に立ち寄ってチラシを置いてから帰る。カメジローの映画観たいな。

 

そろそろ友人の赤ちゃんが産まれるころだ。産まれたかな、楽しみだ。

毎日ブログを見てくれている那覇の方がいらっしゃるようです。ありがとうございます。

それではまた明日。

| 本日の言事堂(2017-) | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/136PAGES | >>