CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
CATEGORIES
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
終わりなき山河
終わりなき山河 (JUGEMレビュー »)
ゲーリー スナイダー
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
夜明け(新装版)
夜明け(新装版) (JUGEMレビュー »)
山内悠
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット (JUGEMレビュー »)
富田 大介,梅原 賢一郎,本間 直樹,レジーヌ・ショピノ,高嶋 慈,那須 誠,瀧 一郎
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
おきなわの一年
おきなわの一年 (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
大坊珈琲の時間
大坊珈琲の時間 (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。在庫あと1冊です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
目であるく、かたちをきく、さわってみる。
目であるく、かたちをきく、さわってみる。 (JUGEMレビュー »)
マーシャ・ブラウン(文と写真)
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
沖縄のデザインマンホール図鑑
沖縄のデザインマンホール図鑑 (JUGEMレビュー »)
仲宗根 幸男
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
MOBILE
qrcode
<< 今週の言事堂 3/10-3/15 | main |
今週の言事堂 3/17-3/22

ご愛顧、ありがとうございました!!

 

3/17(火)

とうとう最後の1週間が始まった。引越の準備や新しい店舗のあれこれで、ただでさえ慌ただしいのにさらに!忙しくなった。前の引越の時はどうだったかな…、記憶にない。

三島友希さんのワークショップの日。鉱石ラジオでラジオ局を作り、飛んでいるラジオ局の電波もキャッチする装置を持ち込んでお客さんにもさわってもらった。とても楽しかった。鉱石はどれもとてもきれいだった。

店頭買取1件。(22日まで店頭買取は行っていますので、何かありましたらお知らせ下さい。)

移転前に訪れてくれるお客様もたくさんいてうれしかった。滞っている通販の登録も進めないと…

 

3/18(水)

閉店まで残りあと5日。寂しさが増してくる。なんとなく掃除に気合いが入る。

アルバイトMさんが別の用事で来ていたけれども昨日の買取書籍のリストを作ってもらう。差し入れのおやつを食べる。小学生たちが遊びに来た。いつも通りに過ごすのがいちばんいい。

恵文社で年末から委託販売していた本の在庫が届いた。とても少なくなっていて驚いた。たくさん売れたようで嬉しい。

電話の本の問い合わせや注文が多い。ゆうパックの配送が少し遅れている様子。

 

3/19(木)

腰痛が出て来たので歩いて出勤。よく歩いておかないとすぐに痛くなる。

音の台所・茂木さんの新作絵本「くもこちゃん」が到着。さっそく販売を始める。神戸に転勤になったGさん夫妻の紹介で、神戸と神奈川から沖縄の社会福祉の現場を観に来たというお客様がご来店。丁度カフェユニゾンで共同売店の写真展を開催中のようだったので紹介した。紹介の紹介で良いところに辿り着けてよかった。

息子さんが花ブロックのことについて卒論を書いたというお客様もいらしていた。その論文読みたい。

チャハット大竹さんにメール、5月のリブロの古書フェスについても動き出しました。

閉店後、2階でギターを弾いていたらいつのまにか眠り込んでしまっていて、起きて慌てた。疲れているみたいです…

 

3/20(金)

OTVの取材が入り、10時半にお店へ。早ければ今日の夕方のニュースに流してくださるとのこと。移転のことがニュースになっていいのだろうかと申し訳ない気持ちだけども、新しいお店の宣伝になれば。

子どもたちが2階でお絵描きをして遊んでいた様子。あと3日で閉店だなんて信じられない。

じのん天久さんとちはや書房櫻井さんに引越お手伝いのお願いの電話。櫻井さんはちょうどお店に来てくれたので直接お願いをした。おふたりとも快諾してくださりありがたい限り。本棚がこれで運べる!

均一本がもうちょっと売れるといいのだけれども。閉店後に本を補充。一眼レフで店内の記録。動画も撮影。今が一番棚の本がきれいなのかもしれない。

 

3/21(土)

最後の週末とあって来客がぐっと増えた。昨日の夕方のニュースを観たという方たちも多数ご来店。ありがたい…。

店頭買取1件、中世美術の洋書が入荷。早く棚出ししたいけれども、これは新しいお店で。

均一本も追加して、明日もお待ちしております。

 

3/22(日)

とうとうやってきた、松尾営業最終日。一張羅のワンピースを着て襟を正す(本当にそういうことだ)。朝、早めに出勤。ウンベラータにもたっぷり水をあげた。

一昨日来ていた写真家の方が来年の展示の予約をしに来てくださる。ああ、あの本の!と数ヶ月前に仕入れた本と目が合う。

焼物関連の書籍に詳しいお客様とあれこれお話。古本屋はこうやってお客様からのお話を聞いて情報を取りまとめておく。仕入れの時にそれがとても役立つ。

テレビと新聞の影響もあり、最終日はとても多くのお客様がお越し下さいました。みなさま、わざわざ足を運んでくださりありがとうございました。いつも来てくれる友達もありがとう。おかげでさみしくなく、最後の日を迎えることが出来ました。一日店長を務めてくださったボーダーインクのみなさま、阪田清子さん、まきやしほさん、ぎすじみちさん、奥山泉さん、チャハットのみなさん、三島友希さんもありがとうございました。こんな大変な時期に感謝しています。

新しい店舗は5月末に開店予定ですが、コロナウィルスの世界的な流行によりこの先どのような状況になるかはまだ分かりませんので、いまここでは予定、とだけにしておきます。工事や蔵書整理もありますので、時々進捗状況をSNSやブログでお知らせしてきます。

 

5年間と短い間でしたが、松尾店をご愛顧いただきましてありがとうございました。地域の方々にもとてもよくしていただきました。新店舗は壺屋児童館裏、陶器のお店「陶・よかりよ」の左隣となります。(那覇市壺屋1-4-4 1F左)

開店まで楽しみにしていてください。

 

 

引き続き、久茂地のブックカフェゆかるひと浮島通りのブンコノブンコにて言事堂の古書を販売しています。主に絵本が中心ですが、建築や生活と暮らしの本も販売中です。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。

桜坂劇場内ふくら舎では「どきどきわくわくさくらざか絵本フェア」も開催中です。洋書の絵本を中心に言事堂の古書を販売しています。こちらもどうぞよろしくお願いいたします。フェアは3/31(火)までとなっております。

 

 

 

 

 

 

| 今週の言事堂(2020) | 14:45 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする