CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
CATEGORIES
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
終わりなき山河
終わりなき山河 (JUGEMレビュー »)
ゲーリー スナイダー
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
夜明け(新装版)
夜明け(新装版) (JUGEMレビュー »)
山内悠
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット (JUGEMレビュー »)
富田 大介,梅原 賢一郎,本間 直樹,レジーヌ・ショピノ,高嶋 慈,那須 誠,瀧 一郎
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
おきなわの一年
おきなわの一年 (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
大坊珈琲の時間
大坊珈琲の時間 (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。在庫あと1冊です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
目であるく、かたちをきく、さわってみる。
目であるく、かたちをきく、さわってみる。 (JUGEMレビュー »)
マーシャ・ブラウン(文と写真)
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
沖縄のデザインマンホール図鑑
沖縄のデザインマンホール図鑑 (JUGEMレビュー »)
仲宗根 幸男
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
MOBILE
qrcode
<< 今週の言事堂 1/28-2/1 | main | 今週の言事堂 2/11-2/15 >>
今週の言事堂 2/4-2/8

2/4(火)

今日は立春、一年のはじまり。気持ちよくはじめたい。(日•月がひどいほど不運続きで気持ちが落ち込んでしまい、本当にまいった… 立春が来てよかった)開店前に、近所に住むRさんの家まで歩いて行く。Rさんたちは携帯もパソコンも持たないので、世界中から英語やスペイン語で言事堂にメールが来る。たぶん急ぎのようだったので、必要な分をプリントアウトして家まで届けた。

今日は発送の本が多くて3度も郵便局へ。これまた急ぎの郵便が昨日の定休日に入り、とても焦った。さすがに休日はamazonのお急ぎ便のようには立ち回れない。

木村衣有子さんと沖縄の食についてのメールをやりとり。これがとても面白い。稲福先生の本で行事や習わしのことを知るようになってきたけど、食についてはまだまだだなぁ。もっと郷土料理の本を読んでみたい。

滞っていた通販の登録と値付けを進めて今日はおしまい。

言事堂のウェブサイトを作り替えています。しばらく時間がかかりそうですが、もう少しお待ち下さいませ。

 

2/5(水)

温泉に入ってから出勤する予定が時間がなくなり断念。倉庫の本の片付けに手間取った。

店内の在庫を整理。持ち帰り本をどんどん車に積んで行った。さて、置く場所があるかどうか…

マヨルカ島からメールが届く。イギリスの詩人ロバート・グレーヴスの息子さんという方。Wikipediaによると、お父様はT・E・ロレンス(アラビアのロレンス!)とオックスフォード大学で同窓生だったそうで…。なんというか、頭の中が追いつかない。日本語で出版されている本もあるみたい。探してみよう。

写真集の棚を整えて新しい本をいくつか差し替えた。2階にある本も少し降ろして作業順番を付ける。

夜はracoのインタビューの仕事を少し。移転に関することや月末の遠出の準備等で追われる。なぜいつもこんなに忙しいのか。

 

2/6(木)

しばらく読めなかった「百年の孤独」を読み進める。あと100ページほどなのに、なかなか進まない。やっぱりメルキアデスとレベーカのことが忘れられない。

朝お店に出勤すると、重機4台とトラックにお店が囲まれていて何事かと思った。近くの電信柱と電線の工事をしているらしい。発電機を動かすために車のエンジンをずっとつけているので排気ガスがお店に入ってきて、目と鼻がほんとうにつらかった…。こういう場合は事前通知をしてくださいと抗議しておいた。おじさんたちはとても優しかったけれども。気を取り直して、建築本の値付けと店内の片付け。店頭買取1件。

ナハウスに滞在しているというお客様がおふたりご来店。琉球菓子について取材をしているのだそう。「翼の王国」のおもちの記事にも興味津々の様子だった。南島製菓と謝花きっぱんを紹介した。

朝日新聞社のNさんが、大阪本社で見つかった首里城の戦前の写真が掲載された2/1付けの新聞(福岡版!)を送ってくださった。閉店してからじっくり読んだ。判明しているものは1921年から36年の撮影とあり、鎌倉芳太郎が沖縄調査で写真を残す最初の時期と重なっている。他の写真の公開はいつかなぁ。

 

2/7(金)

朝、温泉につかってから出勤。(回数券をとうとう買ってしまった…)営業前に、サンライズ商店街の事務所にて出張買取の査定。承諾いただいたので明日改めて受け取りに。

Jから荷物が届く。スペイン人とは知っていたけれども、ジローナの出身だったとは。天地創造の刺繍布の話がしたかったな。

今日は来客が少なめ、経理の仕事を進める。確定申告の書類を開けて準備。

ご近所の老夫婦に移転のことをなかなか言い出せなくて、夕方お店に来たので意を決して話をした。とても悲しんでいたけれども、新しい場所が決まっていると話をすると少し安心したようだ。言えてよかった…。

現実逃避をしてチェッコリの民画の画集を眺める。遠近感やパースが狂ったこの本の絵がどうしてこんなに和むのか。

 

2/8(土)

午前中、昨日買取に伺ったお店近くの事務所に本の受け取りに。段ボールにして12箱、近くのコインパーキングに停めた車に詰め込む。本は夜までこのまま。

値付けをしたり、お店の掃除をしたり。イラストレーターのウエズタカシさんがご来店くださって、いろいろお話をした。これからブンコノブンコに行くのだそう。

18時30分からはお客さんが来なかったのでお店の中の本の片付けに集中、閉店後に残業して車の中の本をお店に運び込んだり。今日は本の移動ばかりの日。

 

 

9(日)、10(月)はお休みです。また火曜日に。

 

 

| 今週の言事堂(2020) | 16:24 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする