CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
CATEGORIES
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
終わりなき山河
終わりなき山河 (JUGEMレビュー »)
ゲーリー スナイダー
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
夜明け(新装版)
夜明け(新装版) (JUGEMレビュー »)
山内悠
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット (JUGEMレビュー »)
富田 大介,梅原 賢一郎,本間 直樹,レジーヌ・ショピノ,高嶋 慈,那須 誠,瀧 一郎
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
おきなわの一年
おきなわの一年 (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
大坊珈琲の時間
大坊珈琲の時間 (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。在庫あと1冊です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
目であるく、かたちをきく、さわってみる。
目であるく、かたちをきく、さわってみる。 (JUGEMレビュー »)
マーシャ・ブラウン(文と写真)
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
沖縄のデザインマンホール図鑑
沖縄のデザインマンホール図鑑 (JUGEMレビュー »)
仲宗根 幸男
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
MOBILE
qrcode
<< 今週の言事堂 1/21-1/25 | main | 今週の言事堂 2/4-2/8 >>
今週の言事堂 1/28-2/1

日曜日のシンポジウムは大盛況で、椅子を追加でどんどん出す程。ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。時間が2時間では短すぎたなと反省。racoの今年度の事業はこれで終わり。来年のことはまだ未定です。

 

 

1/28(火)

今週は寒くなりそうだとわかっていたのに上着を忘れた。

店頭買取1件、郵便発送してあちこちに電話。以前文庫本を購入くださった方が話をしに立ち寄ってくださった。買った本がとても面白くて感動したとのこと。和装ですてきな方だった。

神谷薬局跡地にギャラリーを作っているすみれさんに会う。近いので散歩途中でよく会う。小さいお嬢さんがとてもかわいくていつも癒される。梱包の続き、値付けも進めて本の掃除もする。七海さんご来店。最近の写真活動の報告を受ける。週末の展示、たくさん観たいものがある。全部観れるだろうか?

エアコンのリモコンを失くしてしまい、夕方寒かった。困ったな…

 

1/29(水)

昨日より寒くなりそうだったのでセーターを着て出勤。リモコンはまだ見つからず。開店前に梶井基次郎の「檸檬」を読む。ジュンク堂書店京都店の閉店のニュースが書店業界をざわつかせているのだけれども、「檸檬」の舞台になった京都の丸善麩屋町店も随分前になくなってしまったのだった。久しぶりに読んでみると、平台の文芸書コーナーに置かれていたと思っていた檸檬が美術書の棚の中だったとわかり、少し複雑。(爆発するところを想像すると…)

値付けをして棚出し。2階の文庫本を整える。倉庫の片付けも少し。今日は小学生たちが2階で工作をして遊んでいる。

「目の眼」のバックナンバーの値付けをして朝鮮の美術工芸特集号を拾い読み。仕事中のこういう読書も楽しい。

 

1/30(木)

さらに寒くなった沖縄、昨日より着込んでブーツを履いて出勤。那覇で15度を下回る日は珍しいかも。

「翼の王国」2月号の見本誌到着。大好きなおもちとまんじゅうの特集号。言事堂も取材協力を少しさせていただきました。言事堂とおもちの関係は誌面をみてご確認くださいませ。2/1からANA路線内にて配布開始だそうです。

午前中から表の均一本がよく売れて好調。ブンコノブンコもよく出ているようです。よかった。

(昨晩大捜索をして、無事にリモコンが出ていました。びっくりするほど分かりやすいところに置いていました…)

Gさんから、高校の美術室用の選書リクエストあり。高校生たちに読んでほしいものをとのこと。1週間考えてみることに。

帰りにジュンク堂の古書展に立ち寄る。今回は移転のこともあり不参加となったので残念。また来年。

 

1/31(金)

たくさん着込んで歩いて出勤。鼻と耳が少し痛いくらい寒い。明日からはあたたかくなるはずよ、と向かいの美容室ゆきさん。

朝一でたくさん購入してくださるお客様が。ありがたい。補充をしながら値付け、ブンコノブンコ用の本の準備。合間に「目の眼」に連載されていた反町茂雄さんの「一古書肆の思い出」を読む。一誠堂書店や図書館への営業の話など。書店の小僧(いわゆる丁稚奉公といったところだろうか?)たちがまだ中学生くらいだったころの話。まめまめしい動きを見習いたい。

隣の空き家で猫の喧嘩、仲裁に入る。店頭買取2件、写真集とデザイン書が入荷。「目の眼」の値付けがようやく終わった。

夜は近所のSさんと念願のカレーを食べに。おいしかったので他の種類も食べてみたい。外は雨、明日は止みますように。

 

2/1(土)

今日から2月。1月の会計仕事まとめ、反省など。生後6ヵ月の赤ちゃんとご夫婦がご来店。赤ちゃんがずっとにこにこしていてかわいかった。

久しぶりにSさんアルバイトの日。細々とした仕事をお願いした。鳥井さんも来てコザクロッシングの話をした。

ブンコノブンコにやっと納品に。のはさんと小禄さんとすこしおしゃべり。戻ってから絵本などの値付け。今月はいつもの倍のスピードで値付けをしないと引越しに間に合わなさそう。あと50日ほどでここでの営業が終わってしまうと考えると悲しい。そっと壁に手をあてる。

 

 

日月はお休みです。また来週、火曜日に。

 

| 今週の言事堂(2020) | 01:03 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする