CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
終わりなき山河
終わりなき山河 (JUGEMレビュー »)
ゲーリー スナイダー
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
夜明け(新装版)
夜明け(新装版) (JUGEMレビュー »)
山内悠
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット (JUGEMレビュー »)
富田 大介,梅原 賢一郎,本間 直樹,レジーヌ・ショピノ,高嶋 慈,那須 誠,瀧 一郎
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
おきなわの一年
おきなわの一年 (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
大坊珈琲の時間
大坊珈琲の時間 (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。在庫あと1冊です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
目であるく、かたちをきく、さわってみる。
目であるく、かたちをきく、さわってみる。 (JUGEMレビュー »)
マーシャ・ブラウン(文と写真)
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
沖縄のデザインマンホール図鑑
沖縄のデザインマンホール図鑑 (JUGEMレビュー »)
仲宗根 幸男
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
MOBILE
qrcode
<< 今週の言事堂 8/13-8/18 | main | 今週の言事堂 9/3-9/7 >>
今週の言事堂 8/27-8/31

ソウルにある国立民俗博物館の展示物。文房図(チェッコリ図)。

国により巨冊里(サッコリ)や冊架図とも書かれるようです。

 

8/27(火)

ソウル旅行から戻り通常営業に復帰。お休み中、お問い合わせや本の注文等、お待たせして申し訳ありませんでした。

NPOの登記書類変更のため法務局へ行く準備をするも時間が間に合わなくなり翌日に改めて出掛けることに。

お店へ慌てて戻る。海外からの注文があり送料算出、注文のあった本を揃えて梱包等。

問い合わせのメール返信だけで1日が終わる。近所の小学生たちも夏休みが終わったようだ。

夜はracoのミーティング。入荷本を早く店頭に出したい。

 

8/28(水)

朝は法務局へ行く。アートマップ関係の仕事が来たのでメンバーにも連絡をする。午前中用事が毎日入るのでなかなか某所に納品に行けない。

出張買取依頼あり。明日の朝お伺いすることに。いつもご連絡をくださるSさん宅。

注文のあった本の中に浅川巧のことが書かれてあり慌てて読んだ。図書館で借りてみよう。

郵便局へ行きウララに用事があったので立ち寄ってからお昼ごはんを買いに。夕方になってからやっと新入荷本に手が付けられた。1週間振りくらい?

閉店してから近所のお宅に出張買取。古い沖縄本が数冊あった。これは市会向きかな?

お店に戻り約束のお客様を待つが現れず。電話にも出ない。留守電にならなかったので何度も電話したが繋がらなかった。

 

8/29

午前中に出張買取、本を車に乗せてお店に戻る。

さあ仕事と手を動かしていたら急用の電話が鳴り急遽お店を閉めて首里方面に向う。戻ったのは15時頃。

昨日連絡が取れなかったお客様がご来店、返却の本をようやく手渡せた。まずはひとつ、ほっとした。

新入荷本の値付けをしようとしたら近所の方に呼ばれて買取査定等。

 

8/30

朝一で家族を病院へ。風邪とのこと、インフルエンザでなくてよかった!

査定があったので出先を回りながらお店に到着、14時になっていた。店頭買取のお客様から電話。岡山の世良さんご来店。沖縄のアニメーションの話をする。Sさんご来店、店頭買取。

県立芸大の学生さんがご来店。とても熱心な子で意欲もあって、話をしていて楽しい。下道さんと甥っ子さんもご来店。直島のプロジェクトの話を聞く。木工作家の西石垣さんご来店。来月の福岡での展示のDMを頂く。そういえば、言事堂のとなりに生えていたブーゲンビリアの木の根っこはどうなっているのか、みんなで隣の家のドア越しに見てみた。

閉店後、近所のかたに今日も呼ばれて買取を行った。引越作業が終わって、一週間後に解体工事が始まるのだそう。サンライズ商店街の木造のお家。また昭和を知る建物がひとつなくなる。寂しいものだ。

| 今週の言事堂(2019) | 16:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://journal.books-cotocoto.com/trackback/1244527
トラックバック