CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
CATEGORIES
言事堂にて販売中
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット (JUGEMレビュー »)
富田 大介,梅原 賢一郎,本間 直樹,レジーヌ・ショピノ,高嶋 慈,那須 誠,瀧 一郎
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
大坊珈琲の時間
大坊珈琲の時間 (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。在庫あと1冊です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
目であるく、かたちをきく、さわってみる。
目であるく、かたちをきく、さわってみる。 (JUGEMレビュー »)
マーシャ・ブラウン(文と写真)
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
沖縄のデザインマンホール図鑑
沖縄のデザインマンホール図鑑 (JUGEMレビュー »)
仲宗根 幸男
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
Portrait Session
Portrait Session (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
MOBILE
qrcode
<< 本日の言事堂1/15 | main | 1/10(火)-31(火)『言事堂とさいゆうき展』 >>
本日の言事堂1/16

来月、津波さんとギマさんがビーチの近くで展示をするらしいです。

 

お店は定休日、午前中に車の一年点検に行く。その前に査定の続き。(まだまだ終わらない…)戻りながらお店に寄って、発送を済ます。また倉庫に戻って査定の続き。やっと買えた世武裕子「Wonderland」と「LONG GOOD BYE」と矢野山脈を聞きながら倉庫の棚の整理。あれとこれとそれと、今度の市会に出す物を整えて、お店に持って行くものも選ぶ。

 

倉庫の中で使っていた棚をお店用に持って行きたいのだけど、四六版しか入らない高さなので改造が必要。実はこれはちはや書房からの頂き物で、かつて文華堂書店で使用していたもの。古本屋から古本屋へやって来た棚。濱里さんは覚えているかなぁ、今度お店に来たら見て思い出してもらおう。

棚の寸法を計ってから、疲れたので仮眠、起きて査定の続き。

 

休憩をはさんで池澤夏樹『沖縄への短い帰還』の読んでいなかった書評の項目を読む。島袋善祐:述、宮里千里:録『基地の島から平和のバラを』(高文研)、宮城文『八重山生活誌』(琉球新報社)など、読みたい本をメモ。八重山生活誌は伊波普猷賞の第一回目の受賞作だったのか。

昨年は池澤さんにお会いすることが出来て、古本屋の話をするなかで、お店が小さいので本の入れ替えをよくしているという話をすると、大英博物館のようだね、と言葉をかけてもらえた。そうなりたいです。

くじらブックスの渡慶次さんやウララの宇田さん、宮里小書店の綾羽さん、私もそうだけど、トークショーの会場であるブックカフェBookishなどなど小さいながらも本を取り巻く環境を仕事としている若い世代(もう若手ではないのだけど)が生まれてきていて、池澤さんも嬉しそうだった。長く続けられるように頑張りたい。

 

夕方お店にもう一度行く。メールチェックと返信。本の注文メール、配達の予約や来客予定のメール、もしかすると楽しい企画が舞い込んでくるかも…という暗示のメール、『おうちでうちなーごはん』のはやかわゆきこさんからもあったかいメールが届く。

注文の入っている本を調べて片付けの続き。納品する本を大量注文。今週末と来週にどかんと届くはず。

 

編集者Kさんから勉強のために預かっている沖縄の出版社や出版状況、書店にまつわるありとあらゆる新聞記事、雑誌、書籍のコピーに目を通す。山盛りあるので少しずつ読んでいるのだけどもとにかく端からずっと面白い。これをどうやって伝えて行こうか悩んでしまう。

寒くなって来たので20時頃帰宅。仕事の時間がちっとも足りない。

| 本日の言事堂(2017-) | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://journal.books-cotocoto.com/trackback/1244189
トラックバック