CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
CATEGORIES
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
終わりなき山河
終わりなき山河 (JUGEMレビュー »)
ゲーリー スナイダー
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
夜明け(新装版)
夜明け(新装版) (JUGEMレビュー »)
山内悠
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット (JUGEMレビュー »)
富田 大介,梅原 賢一郎,本間 直樹,レジーヌ・ショピノ,高嶋 慈,那須 誠,瀧 一郎
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
おきなわの一年
おきなわの一年 (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
大坊珈琲の時間
大坊珈琲の時間 (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。在庫あと1冊です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
目であるく、かたちをきく、さわってみる。
目であるく、かたちをきく、さわってみる。 (JUGEMレビュー »)
マーシャ・ブラウン(文と写真)
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
沖縄のデザインマンホール図鑑
沖縄のデザインマンホール図鑑 (JUGEMレビュー »)
仲宗根 幸男
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
MOBILE
qrcode
<< ユッカヌヒーアート市 | main | 台風による営業時間変更のお知らせと14(火)について >>
7月になりました。


7月の定休日のお知らせを更新しました。
詳しくは言事堂のウェブサイトを御覧下さい。
14(火)〜16(木)には営業時間の変更があるかもしれません。
決まり次第お知らせいたします。

7月20日からは、瀬戸内海の島・豊島にある『てしまのまど』にて
書店数店舗と合同のセレクト棚のイベントが始まります。
言事堂セレクトの古書も販売を行いますので、旅の途中でぜひお立ち寄り下さい。
(岡山、香川から船で渡ることが出来ます。)
こちらのイベントについても、詳細決まりましたらお知らせいたしますね。



移転からひと月と一週間が過ぎました。
徒歩通勤にも慣れた頃に梅雨も明けてぐっと暑さが増しました。
本当に気をつけなければすぐにても熱中症になりそうです。
お店の中にいてもぐったりすることがあります。
水分はこまめに取らないと、ですね。

お店の業務にも何とか慣れてきました。
注文のあった本の在庫確認や発送の準備なども含めて、銀行や郵便局に行く
タイミングも、店舗兼住宅だったいままでとは違っているので
最初の頃は開店時間に間に合わず慌てていたのですが、何とか流れがつかめてきました。
本棚の本の入れ替えも頻繁に行うようになり、棚の中も生き生きしているように
見えます。
(いままでごめんね、という気分になりました…)

棚が少なすぎるから増やしなさい、というお客様の声も多く、
入れ替えを多くするから本は少なくていいかな、と考えていたのですが
棚をあと一つか二つ、増やそうと思っています。
舞台芸術やデザイン書、工芸書、建築関連の本が置ける棚を増やそうかな…
まだまだこれからの、松尾の言事堂です。



8月に、以前から約束をしていた壺屋のとあるお店にて『言葉の朗読会』を
開催することになりそうです。
詳細が決まりましたら募集を始めますのでお楽しみに。
久しぶりなので私もわくわくしています!
9月、10月は言事堂2階にて展覧会を開催予定です。



写真の本は、若くして亡くなったアイヌの女の子・知里幸惠さんが
口承で伝わるアイヌの神謡を選び、日本語訳と、アイヌ語の音をローマ字におこして
編集して残した遺作となった作品『アイヌ神謡集』という文庫本です。
リニューアルした那覇メインプレイスの球陽堂書房に昨晩行った時に
ふと目に飛び込んで来たので買って帰りました。

今日から仕事の合間に少しずつ読んでいます。
大昔から語り聞かせていた、村や動物や人々の営みの物語が北海道にもあったのだなぁと、
ずっと離れた地の冷たく厳しい自然の森のことを想像しながら…


球陽堂書房は数年前にくまざわ書店の子会社になったようですが、
名前をそのまま残したそうです。
ブックカバーに『球陽堂書房』と書かれてあって感動がじわり。
名前を残してくれてとても嬉しいです。
| 日々のこと | 13:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック