CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
CATEGORIES
言事堂にて販売中
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット
身体感覚の旅 ― 舞踊家レジーヌ・ショピノとパシフィックメルティングポット (JUGEMレビュー »)
富田 大介,梅原 賢一郎,本間 直樹,レジーヌ・ショピノ,高嶋 慈,那須 誠,瀧 一郎
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
大坊珈琲の時間
大坊珈琲の時間 (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。在庫あと1冊です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
目であるく、かたちをきく、さわってみる。
目であるく、かたちをきく、さわってみる。 (JUGEMレビュー »)
マーシャ・ブラウン(文と写真)
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
沖縄のデザインマンホール図鑑
沖縄のデザインマンホール図鑑 (JUGEMレビュー »)
仲宗根 幸男
言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
Portrait Session
Portrait Session (JUGEMレビュー »)

言事堂にて販売中です。
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
言事堂にて販売中
MOBILE
qrcode
今週の言事堂 5/21-5/25

1970年の雑誌「太陽」沖縄特集号の広告。

 

5/21(火)

先週末に突然現れた仔猫に翻弄され4日目。仔猫中心の生活になっています。

出掛けるのがとにかく大変。どうしようどうしよう。そして仕事が進まないのも辛いところ。

昨日の出張買取で洋書や展示のカタログが20冊程入荷。いつも使っている駐車場が突然閉鎖することになりかなり動揺してしまい車に積んだままになってしまった。明日降ろそう。

リブロ用の本が準備出来ないまま夜になり残業するも間に合わず。予定と予定の間に事務作業を詰め込むもスムーズに動かない。常勤のスタッフをそろそろ本気で考えなければならない時なのか…。(よく働く人が見つかるといいな…)

 

| 今週の言事堂(2019) | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週の言事堂 5/14-5/18

リブロに2日に1度は納品に。沖縄本は版元品切、絶版の本ばかり置いています。

 

5/14(火)

鈴木理恵子写真展が先週日曜日に終了しました。無事に終わりほっとしています。

展示とリブロの納品、買取や公費の見積りなどの仕事がGWとともに山のようにやって来て、疲労困憊しました。今週は気持ちはゆっくり、でも仕事がちゃんと進むようにやっていきます。とにかく相当疲れてしまったので休息を取りながら。

ここ数日で同じ本を重複で注文をうけてしまうことが2件も発生。どちらも2冊目の在庫がありそちらを案内する。通販で売り切れたものはすぐに売り切れ表示に切り替えなければ。

訂正文の書類を送ったり、6月の組合市と総会の準備など。郵便を出してコーヒースタンドに行くと近々引越しをするとのお知らせが。公設市場の工事が影響しているのかな。中江裕司監督のドラマの撮影エキストラ募集のちらしが市場のあちこちに。

ブックパーリーの参加企画について某所に問い合わせの電話など。(今年も秋に開催します)

 

5/15(水)

沖縄本土復帰から47年の日。奄美は梅雨入りしたそうだけれども沖縄はまだ。今日は晴れたので均一本をすぐに並べた。

事務所を掃除していると未払いの請求書が出て来てあわてて支払った。先月末までのものだった。忙しいとこういうことも忘れてしまう…。気をつけなければ。

棚の整頓、リブロ用の本を選書しながら値付けの確認。「泉芳朗詩集」が一万二千円とある。こんなに高額だったろうかと調べると、さらに高額になっていて驚いた。うちではそのままの値段で売ります。函、別冊の冊子付きです。

大家さんと大工さんが来て、お店外観の壊れたところを修繕してくれるとのこと。自分でやらなくていいので助かる!台風対策ということで。

 

5/16(木)

お店の営業前にリブロに納品。展覧会のカタログや沖縄の歴史本などがよく売れている様子。文化財調査の報告書や沖縄のエッセイ本など段ボール二箱分を納品。フェアはメディアにもよく取り上げられて好評なようで嬉しい。

公費本の発注や注文書の梱包等。新入荷本の値付けをしながら通販の登録など。新入荷本のリストはこちらから見ることが出来ます。

 

5/17(金)

夢の中で、古い石造りの銀行跡のような洋館でお店をしていた。どこかで見たことのある、訪れたことのある場所だったか思い出せない。ここの場所の夢を見るのは二度目。怖いような気もする。

歩いて行きたかったので2分ほど遅刻した。慌てて開店。昨日の続きの値付け。値段が安すぎるので改めないとと思っていた書籍に注文がはいってしまって愕然とした。もうひとつの通販のほうの値段は訂正済みだったのに。

 

5/18(土)

夜は演劇を観に行く予定にしていたので、リブロの納品用の本の準備を昼に終わらせようと思っていたら、近所の子どもが仔猫をひろってきてその対応で一日が終わる。お昼も食べられず、18時頃に食事した。くたくた。ハチさんうらさんに今回もとてもお世話になった。シバトラ?の女の子、てのひらに乗るくらい小さいですが三ヶ月だそうです。飼い主募集中です。

 

| 今週の言事堂(2019) | 15:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週の言事堂 5/2-5/12

5/2(木)

令和最初の営業日。今日は法事のためYさんにお店番をお願いした。

問い合わせや店頭での買取など、来客は少ないながら忙しかった様子。通販でも本がよく売れた。夜遅くにお店に来て片付け。

明日も賑わいますように。

 

5/3(金)

開店前に薄暗い店内で宇佐見英治「芸術家の眼」を読む。ブリヂストン美術館の地下にあったレストラン『アラスカ』には山口薫の壁画があったそう。ネットで調べてみたけれども情報がない。ますます観てみたくなった。

 

 

イベント準備と展覧会開催中で多忙のため「今週の言事堂」を展示終了までお休みします。

時々読んでくださっているみなさま、申し訳ないです。

 

5/12(日)

展覧会最終日でした。無事に搬出も終わり展示を終了しました。お越し下さったみなさま、本当にありがとうございました。

2度、3度とご来店くださった方も。今日はSさんお手製のステレオスコープで30年前の首里や那覇の街の写真を観ました。

リブロの古書フェスも好評とのこと。売上もとても良くて驚いています。また良い本を追加納品に行きます。パレットくもじ近くの「ゆかるひ」にも絵本を中心に古書を置いています。そちらもどうぞよろしくお願い致します。

 

 

明日13(月)はお休みです。また14(火)に。

| 今週の言事堂(2019) | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週の言事堂 4/23-4/29

台湾の想い出。龍山寺。地元の人も沢山来ていた。

 

4/23(火)

くもり、午後から雷雨だという。朝一で郵便を出す。三鷹のbook obscuraのKさんご夫婦が来店。七海さんの展示を秋に開催とのこと。古書市場のことや写真集のこと、沖縄の写真家の話等で盛り上がる。pgの方たちともつながりがあるようだった。

某美術館に務めていたSさんご来店。何度か本の購入で連絡を取り合ったことのある方。いろいろとご縁があって今回会うことが出来た。沖縄旅行も楽しんでいるようでよかった。

先週の疲れなのかなんなのか、今日は仕事が出来ずにずっとぼーっとしてしまった。明日挽回したい。

 

4/24(水)

週末迄にやらなければならないことが多すぎてぞっとした。事務仕事がたくさんある日に限って来客が多い。そういうものだ。

近所の小学生がやどかりを捕まえて来た。一瞬アフリカマイマイかと思いぞっとしたけれども違った。よかった。

ヒロイヨミ社の「十二か月のことば」ポストカードセットと上里隆史・ぎすじみち「おきなわが食べてきたもの」が入荷。新入荷のものがまだあるので早くお知らせがしたい。

電話の問い合わせ数件、店頭買取1件、ゴールデンウィーク中は両替が出来ないので1万円札の支払いは断らなくてはいけない。ううむ。

 

4/25(木)

早朝に車に積んだ本を倉庫へ運び込む。今日は2階のギャラリーを大方片付けて展覧会の準備を行う予定。値付け前の山のような本をどうすればいいだろうか…

アルバイトMさん来店、暑いのでさっそく出前でアイスカフェオレを頼んだ。生き返る。

値付けを進めてリブロ用の本も箱に詰める。閉店後、2階の本を少しずつ下ろして1階も掃除機をかける。今日は本当に暑かった。

 

4/26(金)

早めに出勤。途中に郵便局と銀行へ。連休中の両替を済ませる。開店前までnaha art mapの作業。

掃除をしてから本の梱包をする。紅型工房の方が来店、英語表記の紅型の本を探しているそう。海外からのお客様に見せたいのだそうだ。

Sさんからいただいたトマトスープを昼食にいただく。Yさん来店、今度お店番を頼むのであれこれ伝授した。まろやかな珈琲の淹れ方を教わる。

腰を痛めないように注意しながら、2階の本をせっせと1階に運ぶ。夕方、涼しくてよかった。

 

4/27(土)

今日も早めに出勤。開店前に新入荷の本を棚出し、2階の掃除。

午後から鈴木さんとお友達が写真展の搬入に。閉店間際まで作業をする。

本の問い合わせや在庫の確認。店頭買取1件。昨年写真集の取扱いを約束していたKさんから連絡がありすぐにお店迄届けてくださった。リブロの古書市に持って行きます。

紅型だいだいとくんやのポストカードが入荷。絵柄は紅型で作られたもの10種類。3枚購入いただくと1枚しーぶんのポストカードが付きます。これも紅型だいだいの賀川さんの作品。

クロネコがお店に遊びに来た。近所にいる小柄なほうのクロネコ。搬入が終わってから電球を買いに行く。今日も残業するつもり。

 

4/28(日)

鈴木理恵子展覧会初日。途切れることなくお客様が夕方迄いらっしゃった。本もたくさん売れた。

接客の間に本の発送や値付けを進める。リブロの搬入に間に合うだろうか。心配になってきた。

機能のクロネコがまたやってきて、膝に乗ったりうろうろしたり、かなりリラックスをしていた。急にどうしたのだろう?みーちゃんが見たら怒っていたかも。

明日29日も営業します。

 

4/29(月)

今日も写真展のお客様がいっぱい。合間でリブロの準備。

 

 

 

 

 

 

 

| 今週の言事堂(2019) | 13:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週の言事堂 4/16-4/20

台北の順益台湾原住民博物館にて、排湾族の木彫。

 

少し休暇を取りまして、台北へ行ってきました。同行の友人たちとたくさん喋っておいしいごはんを食べて、大満足の4日間でした。

念願の故宮博物院とlook lukeでのイベント、原住民が使うという胡椒(馬告といいます)を買うことが出来て、今回の目的は果たせました。大満足。古書店が探せなかったのは心残りですが、書店には何軒か訪ねることが出来ました。

 

4/16(火)

休み明け、早めに仕事を始める。ジュンク堂の2月分の売上金が到着。武石さんと今週末搬入の榕樹書林フェアの話をする。ジグゼSちゃんが「おきなわ、これなあに?」を納品に。続けて宮里小書店綾羽さんがご友人の方と来店。ボーダーインクのTさんが新刊を納品に。売り切れていた「おきなわの一年」も入荷しました。

Co琉球の仲間さん来店、支払いなど。雨なので小学生男子がふたり、雨宿りに来た。

入荷したポストカードの値付け、帳簿付け、通販の更新等。新刊書の注文等も済ませる。今日は残業をする。

 

4/17(水)

風邪がなおらず頭が痛い。旅行中は割と大丈夫だったのに帰国してから症状が出て来た。

店頭販売分とイベント出店用と組合市会用に買取本を仕分け。ジュンク堂の古書市の2月分の支払いも開始。通販の本を準備して発送、その後ウララに立ち寄ると宇田さんが沖縄タイムスに掲載されていた武石さんの記事を見せてくれた。見出し文章が面白かった。

ニュージーランドから来ていたKさんと2時間くらい英語と日本語で話をした。尾道のゲストハウスやクレイジーハウスの話、ベルクのとIRA(ZINEのお店)の話、ニュージーランドの話、とても楽しかった。昔の骨洗の習慣や沖縄のお墓のことを教えたらびっくりしていた。

値付けと品出しを頑張った。買取本の整理もあったので残業して棚も片付け。

 

4/18(木)

石垣のMさんがお母様と来店、出産の予定で那覇に滞在中とのこと。女の子の双子だそう!かわいいだろうなぁ。会えるのを楽しみに。

アルバイトMさんにリスト作りをしてもらう。食事中に来客多し。おきなわ堂・金城さんや写真家の鈴木さん、デザイナーのぎすじさん来店。ウララ宇田さんにも約束のものを手渡す。

入荷本の値付け。入荷の本をいくつか紹介。民話の伝承活動をされている金城春子さんの旦那様は建築家の故・金城信吉さん。春子さんの「我が家の民話」には信吉さんが亡くなる最後の数日の不思議な出来事が記されていた。引き込まれるように読んでしまった。

「沖縄ヤクザ戦争」は題名は物々しいけれども、第二章からは沖縄の人物伝となる。具志堅用高さんが若狭の旧・言事堂の近くにあった「若松湯」で住み込みで働いていたころのエピソードが載っていた。時々人から聞いていたのはここに書かれてあったことかと初めて知る。お風呂掃除がトレーニングの一部となっていたというわけ。

値付けしながら本を読んでしまうのでなかなか進まない。

店の前を通りがかった人が、「沖縄のマンホールはつまらない。新潟のはカラフルだし。」と言っていた。(絵柄マンホールの発祥の地は沖縄なのです!)

 

4/19(金)

夜は榕樹書林フェアの搬入手伝いのためジュンク堂へ。他の古書店メンバーも何人か集合して10名程で会場作り。新春古書展で2度経験しているとはいえ、一万冊の本を仕分けて棚に入れて行く作業はなかなかの重労働。

榕樹書林フェアは5/20までです。

 

4/20(土)

開店前にジュンク堂へ行き榕樹書林フェアのガラスケースの掃除。もう少し磨きたかったけれども出来るだけのところでお店に向かう。

近所の民家の解体工事が始まっていて、今日は道路の下のガス管の工事。大きな音が響く。久しぶりにSさんアルバイト、リブロに持って行く本のリストを作成してもらう。値付けはこれから。

東京・国分寺の古本屋「古書まどそら堂」のご家族の方がご来店。ここ数年は東京の西のほうにご縁がある。

 

日月はお休みです。また来週、ご来店お待ちしております。

 

 

 

| 今週の言事堂(2019) | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週の言事堂 4/9-4/13

リブロでの古本市の準備中。沖縄関連は品切本を持って行きます。

 

4/9(火)

日曜日は組合の市会がありました。出品も多めに出したので、仕入れもちゃんと出来た。今週品出ししてお知らせします。

週頭の営業日でばたばた。通販の梱包を済ませて、代引き郵便があったので開南の郵便局へ。

組合の市会でミス1件、電話で連絡を受ける。明日リストを確認しなければ。

夜はNPOのミーティング。来月のリブロでの古書市のちらし作成もはじまってあれこれ忙しい。

 

4/10(水)

電話連絡、階段の本の片付け。均一本も路上にどのように出して行くか…。可動式の棚を作りたいのもあるけど、段差が大きいので迷っている。

土砂降り、すぐにやんだけれどもびっくりした。Tさん来店、台湾に行ったことがあるらしく小籠包のお店を教えていただく。(おいしそう…)週末休むのでその算段で大忙し。本の梱包と発送、帰りに珈琲と昼食を買いに行く。合間に宮本常一を読む。笹森儀助についての章で台湾に触れた件があった。

本を購入してくれたオーストラリアから来ていた女性、袋は紙袋でとお願いされた。ビニール袋はもらわない、使わないのだそう。私もしっかりと断ることができるようになりたい。

リブロでの古書市のちらしデザインの校正直しが戻って来る。チェックして再度メール。少し残業して通路に山積みになっている本を整理。買い物をしてから遅くに帰宅。

 

 

 

 

| 今週の言事堂(2019) | 13:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週の言事堂 4/2-4/6

辻のジュリ馬。今年は日曜日でした。

 

日曜日は倉庫の片付けをして、午後から辻にジュリ馬を観に行きました。途中若狭図書館で読書。会場に戻り再び奉納祭を見学、総勢何名いるのだろうか、ジュリ馬の舞いは壮観でした。

月曜日の午前中、新元号の発表は家事をしながらラジオで聞きました。万葉集の梅の花の歌からの引用だそう。書店に万葉集が並ぶところを想像する。令和、慣れなくちゃ。午後からbookcafe&hallゆかるひでの手芸の会に参加してきました。毛糸で編むナマケモノ、途中になったので合間をみて仕上げます。

 

4/2(火)

3月の会計と帳簿付け、買取査定をして店内の本を片付ける。レジ周りの片付けもしながら琉球切手の品出しの準備。

週末の組合市の準備も進めつつ今月のスケジュールの確認など。先月とても忙しかったので、今月は忙しいなりにもちゃんと休んで遊びに行きたい。(そうなるといいな…)

車に本を積んだり下ろしたり。鈴木さんが額装した写真を持って来店。白と黒の台紙の違いは2階ではどう映るのかしら。

 

4/3(水)

近所の住宅建設のため大型トラックの搬入で車が通らず大回りして遅刻。しばらくは気を付けておかないと…。

アルバイトMさんが久しぶりに出勤、ストック分のリスト作成をしてもらう。来月、某書店で古本市が決まったので、その搬入用に沖縄本を早めに値付けしなければ。週末の組合市の準備も進める。店頭買取1件。

「民芸手帖」が90冊程入荷、ひたすら値付け。沖縄関連のものには目を通す。民芸手帖は東京民芸協会の機関誌で、「民藝」は日本民藝協会発行のもの。(沖縄にも民芸協会があって、時々機関誌を発行しています。)

 

4/4(木)

昨晩遅くまで本を読んでしまい、寝坊して倉庫の片付けが出来ず。あわてて家を出る。今日も大型トラックが店舗前を行き来していた。

向かいの美容室ゆきさんと立ち話。春休みなので子どもたち用に色鉛筆を用意した。2階で遊ぶときに使う用。

去年入荷の写真集の値付けが終わった!そのまま続けて5月のイベント用に持って行く本の値付けもはじめる。組合の競り市の準備も済ませる。アルバイトWちゃんにあれこれ準備を手伝ってもらう。

店頭買取1件。均一本の雑誌と文庫本も少し品出し。ふぅ。疲れたのか、店じまいの後にいつのまにかうたたねをしてしまっていた。

 

4/5(金)

首里で用事を済ませてから出勤、近所の子どもたちが今か今かとお店の前で待っていた。今日は2階で秘密基地作り。

ひたすら値付けを進めて品出し。沖縄関連本を中心に。アルバイトMさんが急遽来てくれることになったので、入荷本のリストを作ってもらう。月末の展示迄に品出しを終わらせて片付けないと。間に合う気がしない…

「宝島」読了。物語に出て来る実在の場所に行く度に彼らを思い出すだろう。なんて島なんだ。

 

4/6(土)

昨日迄寒くてふるえていたのに今日は真夏日。クーラーが付いているお店も。

海外発送があったので、午前中は中央郵便局へ。印刷物の郵便でも、book onlyと記載すればきっちり包装をしてもいいようだ。無事に届きますように。

天気が良いので均一本の文庫を追加で品出し。1週間分の会計の帳簿付け。郵便局に行って本を発送、ウララに立ち寄ってから戻る。

 

日・月はお休みです。また火曜日に。

 

 

 

| 今週の言事堂(2019) | 16:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週の言事堂 3/26-3/30

週末は読書三昧と倉庫の片付け、お彼岸も。なかなか読み進められなかった「宝島」もあと100頁。ハーバービューホテルのラウンジで続きを読みたい…。

 

3/26(火)

週末からずっと倉庫の片付け。出勤してからも事務所の片付け。止まらない。メールチェックをして組合の仕事を少し。

公安委員会に電話をして提出書類等の確認。古物商の免許で新しく届け出をしなければならない項目があるのだそう。

まきやしほちゃんが絵を届けてくれた。この間の個展で購入したクリスティーナ・リッチ似?の女の子の絵。お気に入り。

沖縄本のコーナーの棚を触っていたら、水に濡れた本が出て来た。数日前の大雨の時に雨漏りをしていたのだ。ぞっとした。早いうちにと思っていたけれども、早急に棚を移動しなくては。

夕方、Tさんが店頭買取の本を持って来店。いつも良書を持って来て下さる。ありがたい。夜は5月開催のイベントの打合せ。詳細決まり次第お知らせ致します。

 

3/27(水)

昨晩の打合せ楽しかった。良いイベントになりそうです。さっそくチラシの作成依頼をMさんに。いつもありがとうございます。

昨日、帰宅途中でピアスを失くしてしまい、探しながら出勤。スーパーで働く友人に久しぶりに会った。失くしものがあったからこそ。ピアスは見つからず。友人のハンドメイドなのでまた頼んでみよう。(アンティークのシャンデリアに使っていたクリスタルのパーツが入ってるのです。)

Uさんからパンの差し入れ。「宝島」だ!新刊書の値付け、買取依頼の電話など。Wちゃんのお友達来店。高知から遊びに来ているのだそう。

 

3/28(木)

昨晩は久しぶりに夜遅くまで出掛けていたので日中眠くて仕方ない。ほんまわかさんの八重山キャラクターの切り絵ポストカードを品出し。昨日は「民芸手帖」でもミルク神を見た。ミルク神の語源は弥勒菩薩らしい。オホホはなんだろうか。

去年買い取った写真関連の大山の値付けもあと20冊程で終わりそう。今週中でなんとかしたい。

 

3/29(金)

いつも遊びに来る小学生の女の子が「これから雷がくるよ、雨も降るからもう家に帰る」というので、本当に雨なのかなぁと半信半疑のまま外の均一本を片付けていたら、本当に大雨が降り出した。間一髪で免れる。ありがとう。

鈴木さんがDMの残りを届けてくれた。もうすぐ配布分がなくなりそう。七海さんも来店、2階の採寸。

査定をした沖縄本たくさんを仕分け。来週は競り市もあるので市会用も準備。品出しが楽しい。

明日はすぐ近くの浮島ブルーイングで「浮島書店」を開催します。言事堂も一箱店主として参加します。実店舗営業中なので、19時までは時々現れる感じで。

 

3/30(土)

午後1時から浮島書店の搬入。途中、お店番をしながら時々様子を見に行く。言事堂の店舗のほうにもお客さんが流れて、今日は本がよく売れた。

浮島ブルーイングで打ち上げをと思っていたけれども、みんなお腹がすいたということで少し歩いて浮島通りでごはんを食べた。今週は夜遊び週間(だったみたい。)たまには良いかも。

 

 

新元号は何になるでしょうか。

日・月はお休みです。まだ火曜日に。

 

| 今週の言事堂(2019) | 20:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週の言事堂 3/19-3/23

3/30に浮島ブルーイングで開催の「浮島書店」に参加します。

 

ジュンク堂古書展の打ち上げがあり、楽しく食事をした後は、確定申告が終わって気が弛んだのか、ぼんやり週末を過ごしてしまった。倉庫の片付けを終わらせる予定だったのに何も手が付けられなかった。

 

 

3/19(火)

通販の注文がぐんと増えて今日はてんてこまいだった。合間に連絡の電話等。買取や打合せの電話もよくかかって来た。見積書の割印の押し方が調べても分からず絶望的な気持ちになった。契約書の押し方とは違うらしい。

京都からTさんが来店、お子さんのタンカーユーエーがあるらしい。Tさんは京都で今月29日から書店を新しく始める。その名も「待賢ブックセンター」。関西にまた楽しい本の拠点が出来そうだ。

均一本は店内での販売で動かなかったけれども、今日は写真集や詩集・絵本等、店内でもよく本が売れた。毎日こうならいいのに。

 

3/20(水)

雑務が多すぎて古書の値付けがなかなか進まない。悩ましい。合間を見て値付け。

買取査定の依頼が続く。仮査定をしてお知らせ、店頭買取分の査定等しながら通販の作業。ツボヤ書房の銘苅さん来店、この間の打ち上げでの話を報告。岡山の世良さん来店、土曜日に県立芸大で沖縄映画研究会の発表会があるそう。営業中で行けないのが残念。

リロイ&お光さんと表の道で立ち話。スペインのマヨルカ島で知り合ったお友達が東京に来ているとのこと、言事堂からメールを代行で送った。

 

3/21(祝・木)

今日は10時から写真家の鈴木さんと展示の打合せ。Wちゃんがアルバイトに来るので2階も片付けた。琉球切手の販売用の作業をしてもらう。来週には店頭に出せるように急ぎます。

サルガドの展覧会カタログや植田正治の写真集が入荷。写真関連本の山の値付けがあと3山くらいでやっと終わる。去年から続いている写真群の山。(終わったら写真関連本だけでリストを作るので、希望の方はご連絡下さい。)

「夕焼けアパート」のたまきさんとお友達Kさん来店、鈴木さんもギャラリー巡りから戻って合流する。県民ギャラリーで開催中の町田君の展示の話をする。「夕焼けアパート」10号が届きました。明日から配布いたします。

今日は朝から夕方まで、近所の小学生が工作をしに来ていた。合間に鬼ごっこ(もちろん屋外で、です)をしながら小さな絵のような作品をたくさん作っていた。

 

3/22(金)

今年度最後の大口の納品を午前中に済ませる。今年もよく働いたなぁ…と一区切り、まだまだ終わらない今年度の業務がたくさんあるので来週いっぱいで終わらせたい。とにかく頑張った。

今月のたまった帳簿付け、紙もの新商品の値付けラベル作りに包装袋の準備等。2階の棚を整えて文庫本の補充。持ち運び用の棚を作りたいなぁ。郵送買取のお客様の査定が1件。買取は来週も1件あるので入荷は途切れない。沖縄関連の美術書の、しかも良書がまとまって入りそうな予感。

 

3/23(土)

あっという間に週末が。寒くなったり暖かくなったりが繰り返されていて、近所の桜がまた咲いていた。郵便局に寄って振込など。

春休みになったので小学生たちがたくさん遊びに来た。工作をさせたいけれども、お客様もいるのでいろいろとルールを作らないと。

帳簿付けをしたり新入荷本の値付け等。写真集など写真関連本を30冊程棚出し。来週の仕事メモを作って今日の業務は終わり。今日は寒かった。

 

日月はお休みです。また火曜日に。

 

 

| 今週の言事堂(2019) | 20:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週の言事堂 3/12-3/16

新館への移転のため、名護博物館の常設展示室は今月いっぱいまでだそう。

 

日曜日は宜野座のコーヒーフェスティバルへ。宜野座村立博物館と、足を延ばして名護博物館まで出掛けました。名護博物館は移転のため、常設展示は今月いっぱいまでだそう。写真がすばらしくて同行の友人たちと見入っていました。名護はヒートゥー(いるか)漁を行っていたので、博物館にもその資料が数多く展示されていた。

月曜日は出張買取でお出かけ。2往復分、たくさん持ち帰りました。

 

3/12(火)

買取で本を持ち運びして、その後仕分け作業を行っていたので今日は両腕が筋肉痛。ストレッチをちゃんとして眠らなければ。雑誌とカタログ、沖縄本に分ける作業。

KさんTさんから連絡あり、某書店の副店長さんが今月で内地に異動とのこと。一度ラジオでご一緒させていただいた。

梱包と発送作業。駐車場の車に忘れものを取りに行って子猫たちと少し遊ぶ。配達の本を揃えて準備など。

 

3/13(水)

確定申告の作業をあわてて行う。今年も最終日の朝に駆け込むことになりそう。

本の内容についての問い合わせがあった。かなり詳しい内容を尋ねられたので、購入を前提かどうか確認のメールを送った。そうでなければ、図書館にレファレンスを出す案件どまりの場合は古書店の業務とは考えられないからだ。

今日は店頭買取や来客で忙しかった。

 

3/14(木)

まだ腕が筋肉痛。朝はジュンク堂古書展の会計の仕事をしてから確定申告の作業。

本を梱包して発送、帰りに銀行に寄りながら太平通りでお弁当を買う。煮込みとジューシーおにぎりを買った。おいしい。

「全古書連ニュース」が届いたので競り落とせなかった本の値段等を確認。あれもこれも買いたかったなぁ。

 

3/15(金)

徹夜で確定申告の作業をして申告会場へ。そのまま出勤。開店時間まで1時間ほど仮眠。

榕樹書林武石さんが来店、ジュンク堂の古書展の売上が届いたので仕分け作業。通販の仕事を少しだけ進めた。2階の片付けなど。

BOOKSじのんの天久さんがライターの石橋さんの書いた「本屋な日々」を届けてくださる。今回は沖縄の古書組合のことが掲載されているのですぐに読んだ。興味のある方は手渡しますので声かけしてください。表紙の写真はうちの出品の本たちでした。

発送作業をしてコーヒースタンドでカフェラテをテイクアウトしてからウララにバナナとジュンク堂の売上を届けて、買い物して戻る。

積み上がった本を整理して棚の本を少し移動して今日は終わり。

 

3/16(土)

BOOKSじのん天久さん、Co琉球仲間さん来店。明日は組合の集まりがある。

沖縄本の値付け。途中、原田通雄さんという方の歌集「海鳴」を読む。明治44年国頭村生まれ、ハンセン病を発症して奥さんと別れて療養所で暮らすようになる。三線の師範の資格をもち、歌会にも参加しクリスチャンの洗礼も受けている。あとがきを一気に読んでしまった。そのほか井伊文子さんの随筆なども店頭に。

rat & sheepのますみちゃん来店。2人目の女の子も一緒。かわいかった。ラッシーは10周年だそうです。早い!!ただいま、松本太郎さん親子展を開催中とのこと。

 

 

日・月はお休みです。また来週火曜日に。

 

 

 

 

 

 

| 今週の言事堂(2019) | 13:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/2PAGES | >>